非漢字圏の日本語学習者におすすめ 漢字テキスト5選 

非漢字圏の日本語学習者におすすめ 漢字テキスト5選

非漢字圏の日本語学習者にとって漢字は高いハードルのひとつ。漢字の面白さに気づいてハマる学習者もまれにいますが、多くの学習者はその形の難しさ、量の多さ、読み方の多さから苦手意識を持っています。「どうやって漢字の勉強をすればいいですか」「先生、いったい日本人はいくつ漢字を勉強するのですか」といった質問、よくされるのではないでしょうか。

日本語の漢字は「読み(音声)情報」を持つだけではなく「意味」もあわせ持った表意文字、実に情報量の多い文字です。よくできているなぁと感心している場合ではありません。学習者にとっては複雑怪奇以外のなにものでもありません。

そして、それをテキストに出てきた順にひたすら書いて覚える、、、いやあ、拷問です。「漢字は書いて覚える」というやり方は日本人ならではの学習方法です。そのままのやり方を学習者に強いるのはいかがなものかと・・・。どんどん漢字学習へのハードルが高くなってしまいます。

私たち日本語教師は、学習者にとって漢字学習の負担は非常に大きいということをしっかりと受け止めつつ、漢字の難しさから日本語の勉強をあきらめてしまうことがないよう、漢字学習においても楽しく効果的な授業作りについて考えておきたいものです。

近年は漢字学習をより楽しく効率的に、と考えられたテキストが出版されています。漢字学習は学習の目的やレベルなどに合わせて、さまざまなアプローチがあります。絵を使ったり、パーツで分類したり、音を意識したり、ストーリーで覚えたり、カテゴリーで分けてみたり、、、人によってレベルによってピッタリくる方法は異なります。講師は色々なテキストを見ておき、ここぞと言う時に頼れるガイド役になれるといいですね。

 

どんどんつながる漢字練習帳 初級どんどんつながる漢字練習帳 中級

  • 鈴木英子、佐藤紀生、秀 眞知子、佐藤佳子 著/アルク(初級2015/中級2017)
  • レベル・対象:初級レベル/中級レベル

特色:同じパーツを持つ漢字をグループにしてまとめて覚えます。イラストも豊富で漢字学習を楽しみながら進められます。例えば「人」というパーツ(部品)でつながる漢字を仲間として「人、大、太、天、夫」をまとめて学ぶので、いくつもの漢字を楽に体型的に一度に覚えることができます。

また、『中級』では形と意味だけでなく、音がつながった漢字もまとめて覚えるようになっています。例えば、「シ→士、仕、志、誌」のように、パーツに加えて、音の力も使って覚えます。意味に加えて音も表す部分を組み合わせた形声文字は常用漢字の6割以上を占めていますので、この方法を用いることで学習者の負担が軽減できるかもしれません。

 

かんたんルールとパーツでおぼえる きほんの漢字99

  • 本田弘之 著/アルク(2020)
  • レベル・対象:入門〜初級レベル

簡単でよく使う漢字を99字にしぼっているので、気軽に漢字練習を始められます。文字を読むことが苦手と感じている人にもおすすめです。また、漢字をパーツの組み合わせとして捉えられるように、基本的で簡単な漢字をパーツの特徴ごとにルールをおさえながら練習していきます。まずはここから!何事もはじめが肝心!!というスタンスでしょうか。

 

KANJI LOOK AND LEARN

  • 坂野永理・池田庸子・品川恭子・田嶋香織・渡嘉敷恭子 著/Japan Times(2009)
  • レベル・対象:初級~中級レベル

特色:すべての漢字をイラストで表しており、さらに覚えやすくするために英文のストーリー(語呂合わせ)がついています。「漢字が苦手」「覚えられない」という方でも、楽しく勉強することができます。収録漢字数512字。各漢字を使った初中級レベルの必須語彙が約3500語収録されていますので、JLPT対策(N5、N4、N3)にもなります。また、『日本語初級 げんき』の漢字もすべてカバーされています。げんき準拠の書籍ではないので、漢字の提出順序は異なりますが、日頃『げんき』を使ってレッスンされている先生はぜひ手元においておくと安心の1冊です。

 

語彙マップで覚える漢字と語彙 初級1400語彙マップで覚える漢字と語彙 中級1500

  • 徳弘康代 監修・著/Jリサーチ出版(2014/2010)
  • レベル・対象:初級レベル/中級レベル

特色:「語彙マップ」と絵を使って、一つ一つの言葉をバラバラでなく、他の語との関係の中で理解することができます。中級のテキストではテーマごとに、関連の深い言葉を集めて作成されているため、漢字はもちろん語彙もあわせて学ぶことが可能。関連性の高い語彙をまとめて学習することによって記憶の定着がはかれます。英語・中国語・韓国語の対訳付き。

 

KANJI IN CONTEXT 中・上級学習者のための漢字と語彙

  • アメリカ・カナダ大学連合日本研究センター 編/Japan Times(2013)
  • レベル・対象:中級~上級レベル

特色:中上級の学習者に対象を絞り、常用漢字全2,136字がすべて理解できるようになることを目的としています。漢字や漢字語彙の背後にある体系にも目を向け、段階的に、効率よく学習できるように編集されています。また、教育目標の一つに語彙の習得も定められています。欧米系の大学などで日本語を学んでいた中〜上級の学習者には根強い人気。

 

<関連記事>

*漢字の勉強をアプリでしたいというかたは、こちらのブログ記事をご覧ください。

*コトアカデミーではJLPTのレベル別に漢字ワークシートを販売しております。併せてご覧ください。

 

 

 

 

 

Customer Reviews

5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
0
0%

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Thanks for submitting your comment!