日本語教師の先輩体験談~生活者向け日本語学校で教える~

日本語教師の先輩体験談~生活者向け日本語学校で教える~

今日お話を伺ったSさんは、いわゆる日本語教師の資格を取得する前に生活者向けの日本語学校での職を得たそうです。どんな準備をしてどのように始めたのでしょうか。

日本語教師を始めたきっかけ

数年の海外生活からの帰国後、英会話力の維持向上のため、英会話クラスに通っていました。在住時には現地の英語学校に通ったり、また、現地の知人に日本語を教えて欲しいと度々頼まれたりし、外国語教育に関心もありました。

その英会話クラスを通じ、「留学生のための日本語」ではなく、在日外国人や海外赴任時などの友人知人に向けたレッスンの教え方が学べる『日本語教え方ベーシック講座』が開催される旨の案内を受け、日本語教師養成講座を受けるところまでは考えていなかった私にはちょうどよい講座かと考え、受講しました。

そこで「日本語の教え方」に興味を持ち、またコツなどを教えていただき、機会があればチャレンジしてみたいと思いました。

その後、媒介語として多少の英語も使用して教える「生活者向け日本語スクール」を紹介していただき、それならばできるかもしれないと考え、勉強しながら日本語教師を始めることになりました。

生活者向け日本語学校で教えるための準備

ヒューマンアカデミーから出版されている「日本語教育能力検定試験」対策の参考書の存在は知っておりましたので、日本語教育の概要を知るために一通り目を通しました。日本語文法そのものに関しては他の参考書やテキストも勉強しました。

ひらがなのドリルや単語のアプリなど、生徒に質問された場合に紹介したいツールを探してみたり、先輩講師に教えていただいたりして準備しました。

副教材などは使用しないクラスのため、そういった準備の物理的精神的負担も少なく、緊張せずに始めることができました。

生活者向け日本語学校でのレッスン

生活者向け日本語クラスですので、サバイバル日本語から始める方が多いです。

文法の説明が英語で記載されているテキストを使っていますので、初学者には英語を使いながら、ある程度基本的な日本語を習得している方には日本語を使って、というように、学習者に合わせて説明しますので私にも難しくなく始めることができました。

クラス中に質問に答えられなかった場合には次回に持ち越して、先輩講師に教えていただいたり、講師同士で相談しコツを教えあったりして対応しています。

生活者向けの日本語学校で教えて良かった点

実際に始めてみると、日本語クラスは想像以上にとても楽しいものでした。

生活者向けクラスですので、入門のクラスでは基礎的な語彙と同時に日常生活で必要な語彙を導入し、生徒さんはすぐに使えたという喜びを感じながら、レッスンに積極的に参加していただくことができます。

プライベートレッスンでは、テキストの内容と同時に、例えばベジタリアンの方のレストランの予約や美容院での受け答え、仕事やコミュニティに関する語彙など、その方にとって即時必要となる会話もレッスンし毎回新鮮な発見があります。

中級者にとってはレッスン自体が”日本語を使う場”にもなりますので、「共通言語としての日本語を使っておしゃべりしている」という実感や楽しさを味わっていただき、会話を通して互いに理解が深まり人間関係が構築され、次回を心待ちに感じるようになれることも、この仕事の面白さだと思います。

生活者向けの日本語学校で教えて大変だったこと

私の場合は勉強しながらのスタートでしたので、はじめの1ヶ月程度は必死で余裕がなく、レッスン中の時間のマネジメントという点に気が回りませんでした。気付いたら終了時間だった、ということもあったのですが、回数を重ねるうちにペースコントロールもできるようになりました。そういった点も生徒さんには伝わっていたと思います。

副教材などの準備は必要ありませんが、二重の意味で「教え方」の準備が必要でした。ティーチャーズトーク、やさしい日本語については慣れるまでは要領がわかりませんでした。先輩講師にコツを教えていただいたり、勉強会に参加したりして徐々に慣れたように思います。

生活者向け日本語学校で日本語を教えることに興味のある方へ

生徒さんにはレッスンが即日役立っていることを実感していただけますので、その反応をみることでこちらもとても嬉しくなります。

留学生と違ってクラスメートも多くありませんし、日本人の友人もまだ多くない場合には、講師自身が生徒さんにとって「日本語を使って会話する相手」の一人にもなりますので、講師としての立場を越え、外国人の友人が増えていくような楽しさもあります。

また、養成講座や検定試験を修了していなくても、勉強しながら講師を始められる日本語クラスがあることを知ったのは、私にとっては嬉しい巡り合わせでした。

やはり実践を通しての経験が私を成長させてくれていることを感じております。

こちらの記事にご関心のあるみなさまには、是非、「生活者向け日本語クラス」の楽しさをお勧め致します。

 

Customer Reviews

5
0%
4
0%
3
0%
2
0%
1
0%
0
0%

    Leave a Reply

    Your email address will not be published. Required fields are marked *

    You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

    Thanks for submitting your comment!