働き方

自分らしく働く【フルタイム対面レッスン教師×兼業オンラインレッスン教師】インタビュー後編

自分らしく働く【フルタイム対面レッスン教師×兼業オンラインレッスン教師】インタビュー:後編 本日はコトハジメ編集部メンバーのお二人の対談記事の後編です。前編をご覧になっていない方はぜひこちらをご覧ください。 大変だと思うことは? Tozawa(以下T):大変なのは、やはり授業準備ですね。今は、日本語ゼロスタートレベルからビジネスレベルまで担当しています。特に上級クラスを教えるとなると、日本語ネイテ...

自分らしく働く【フルタイム対面レッスン教師×兼業オンラインレッスン教師】インタビュー前編

自分らしく働く【フルタイム対面レッスン教師×兼業オンラインレッスン教師】インタビュー:前編 本日はコトハジメ編集部メンバーのお二人の対談記事です。Tozawaさんはフルタイム対面レッスン講師で、Matsubaraさんは北海道在住の兼業オンラインレッスン講師、働き方も日本語教師経験も背景もまったく異なる2人です。それぞれの得意分野を活かしつつ、それぞれが持つ違いを楽しみつつ、どんどんチャレンジしても...

日本語教育能力検定試験 no.5:1週間前にしておきたいこと3選

日本語教育能力検定試験対策 no.5: 1週間前にしておきたいこと3選 10月22日の日本語教育能力検定試験まで、あと1週間となりました! 検定試験受験者応援企画の第5弾は「試験の1週間前にしておきたいこと3選」です。 はあ~、あと7回寝ると試験本番ですね!「ついにあと1週間」ですか?それとも「もう1週間」でしょうか?この記事を書いている私も昨年の検定試験を受けました。どこまで勉強しても自信が持て...

日本語教育能力検定試験対策 no.1:記述式問題のコツ

日本語教育能力検定試験応援月間!記述式問題のコツ 日本語教育能力検定試験の試験Ⅲの最後に出題される記述式問題はいわゆる小論文です。 問いに対する解答を原稿用紙に400字程度、手書きで書きます。試験Ⅲの100点満点のうち、20点の配点です。なかなか大きいですね、でも採点基準はよくわかりません。しかも、出題範囲も幅広く、傾向もよくわかりません。よくわからないものに立ち向かうって嫌ですよね〜。 問題集に...

日本語教師1年生による「cotoに入ってビックリしたこと3選」(後編)

日本語教師1年生による「cotoに入ってビックリしたこと3選」(後編) 本日は、coto歴(オンライン拠点)約半年のMさんのコラム「cotoに入ってビックリしたこと3選」の後編です。Mさん、Cotoに入っていろんなカルチャーショックを受けたそうです。cotoがどのような職場なのかが少しでも伝われば嬉しい!ということで、Mさんが今リアルに感じていることを、記憶がフレッシュなうちにと記事にしてくれまし...

日本語教師1年生による「cotoに入ってビックリしたこと3選」(前編)

日本語教師1年生による「cotoに入ってビックリしたこと3選」(前編)  「カルチャーショックとは、今まで慣れ親しんでいた環境とは異なる新しい環境や文化に接したときに起こる心理的な混乱である」 「誰にでも起こりうることで、異文化理解や成長に必要な経験でもある」 「外国で異文化に触れるような状況に限らず、新しい文化に接することで起こりうる」  …たしか日本語教育能力試験のテキストにそんなこと書いてあ...

日本語教師が身につけたい自己プロデュース力

日本語教師が身につけたい自己プロデュース力 先日、一つのプライベート・レッスンが終わりました。学習者が日本に着任直後から退任するまでの3年4ヶ月。出社最終日の朝、リモートでしたがレッスンの時間を作ってくれました。私がアメリカから帰国したのが3年半前、仕事復帰し、最初にお仕事をいただいた方なので、非常に寂しいです。 さて、今日は私が採用されたきっかけになった英文レジュメのお話をします。 当時、採用担...

現役日本語教師に聞いた!面接&模擬授業で押さえておきたい5つのポイント

現役日本語教師に聞いた!面接&模擬授業で押さえておきたい5つのポイント 私たち現役日本語教師も他の講師による授業見学などがありますが、他の講師の前で授業をするのは何年たっても、何回やっても緊張するものです。ましてや採用時の模擬授業です。模擬授業は本当の学習者の前でレッスンをするわけではないので、リアルなリアクションが感じられず、正直とってもやりにくい特殊な状況です。緊張するのも、やりにくいのも当た...

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴20年)

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴20年) 今回は、日韓ワールドカップ⚽️のときにCotoで日本語教師になったというレジェンド講師のF先生にお話を伺いました。F先生の担当する学習者には、10年以上レッスンを継続されている方がいるとか。これはなかなかないことですね。 Cotoで日本語教師になったきっかけ もともと人に何かを教えることが好きで、大...

  • 1
  • 2
  • 6