働き方

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴20年)

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴20年) 今回は、日韓ワールドカップのときにCotoで日本語教師になったというレジェンド講師のF先生にお話を伺いました。F先生の担当する学習者には、10年以上レッスンを継続されている方がいるとか。これはなかなかないことですね。 Cotoで日本語教師になったきっかけ もともと人に何かを教えることが好きで、大学卒業後は塾で働いていました。数...

日本語教師に求められる役割とは?パート6

日本語教師に求められる役割とは?パート6 ファシリテーターとは? ファシリテーター(facilitator)とは、活動や会議がスムーズに進むように舵取りをする人のことです。最近よく聞くことばで、色々な書籍も出ていますね。ここ数年、日本語教師能力検定試験でも度々出題されていることばです。 ファシリテーションは、ビジネスの場面における会議の運営方法の一つとして知られており、いかにチームを円滑に効率的に...

日本語教師インタビュー @Coto Academy “mini”

日本語教師インタビュー@Coto Academy “mini” Cotoには “Be Yourself Anywhere!” というスローガンがあります。 みなさんは日本語教師としてどんなスローガン、モットーを掲げてレッスンをされているのでしょうか。Cotoの先生がたにも聞いてみました。 力強く、ハッピーになれる言葉、明日への活力になる言葉がたくさんあったので、一部抜粋してシェアします。 日本語教...

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴3年、日本語教師歴10年以上)

日本語教師の先輩体験談 @Coto Academy(Coto歴3年、日本語教師歴10年以上) 今回は、日本語教師歴十数年、国内外のさまざまな学校で経験を積まれてきたベテラン日本語教師のKさんにお話を伺いました。 Cotoで働く前はどちらでお仕事をされていたのですか。 Cotoで働く前は、マレーシアの日本語学校で3年弱教えていました。マレーシアの方は親日的で、日本文化に興味をもっている方が多いので、...